HOME  > 新着情報  > トピックス  > 最低賃金 過去最大の上げ幅と並ぶ25円引上げへ
アーカイブ | RSS |
トピックス

最低賃金 過去最大の上げ幅と並ぶ25円引上げへ

投稿日時: 2017-07-31 (57 ヒット)
厚生労働省の諮問機関である中央最低賃金審議会の小委員会は、2017年度の地域別最低賃金(時給)の目安額を全国平均で25円引き上げ、848円とすることを決定した。政府が目標とする3%の引上げ率となる。都道府県別では22〜26円を目安とし、上げ幅は現行の方式となって以降最大だった2016年度と並んだ。

印刷用ページ