HOME  > 新着情報  > トピックス  > マイナンバーカード 2022年度中に全国で健康保険証の代わりに
アーカイブ | RSS |
トピックス

マイナンバーカード 2022年度中に全国で健康保険証の代わりに

投稿日時: 2019-06-10 (10 ヒット)
政府がマイナンバーカードの普及に向けた対策を決定した。健康保険証として利用可能とすること(2021年3月から)、医療費控除の申請手続きの自動化(2021年分の確定申告から)、カードを使った買い物にポイント還元(2020年度から)、自治体職員が企業やハローワーク・学校・病院などに出向いての申請の出張窓口を設置、などからなる。2022年度中にはほとんどの住民が保有することを想定し、今年8月をめどに具体的な工程表を公表する予定。

印刷用ページ