HOME  > 新着情報  > トピックス  > 育児・介護休業法改正案 衆院通過
アーカイブ | RSS |
トピックス

育児・介護休業法改正案 衆院通過

投稿日時: 2024-05-13 (51 ヒット)
育児・介護休業法などの改正案が、7日の衆院本会議で全会一致により可決され、衆院を通過した。子どもが3歳から小学校に入学する前まではテレワークや短時間勤務など、従業員が複数の働き方を選べる制度の導入を企業に義務づけるほか、介護期間中はテレワークの導入を企業の努力義務とするなどが盛り込まれている。次世代育成支援対策推進法では、100人超企業に男性育休の数値目標設定、公表を義務づける。

印刷用ページ